ADSLの速度を簡単な作業で速くする方法
下記の簡単な方法を試してみるだけで回線速度が速くなる可能性大

あなたのパソコンは大丈夫ですか?
ADSLでインターネットをしている人で、まだ、セキュリティソフトを使っていない人はいらっしゃいますか?
私はメールでウイルスメールが平均30通位きます(大袈裟ではなく本当です)・・・絶対必要だと思います!ウイルス対策ソフト!

メールそんなにこないから大丈夫と思っている方も多数いらっしゃると思います・・・
でも、インターネットに接続しているだけで意外と外部から攻撃を受けているのです・・・ネットサーフィンしているだけでも危険はあるのです・・・後、変幻自在なBOTに感染してしまうと、あなたのパソコンを外部から簡単に操作させてしまうのです・・・
セキュリティーソフトを導入したら絶対安全ってこともないようですが、導入してないよりは絶対に危険度は下がります!

いろいろな危険からあなたのPCを守る為に、管理人の私も利用しているカスペルスキーの導入を検討されては如何でしょうか?

インストールも簡単ですし、設定もほとんど勝手にやってくれるので、初心者にもお薦めです!それに、30日無料で体験出来るので、不安な方も試してから導入できるので安心です!

【カスペルスキー】30日無料体験版はこちら

上記と同じですが、こっちも安いかも?


ここでは、ADSL速度を少しでも現在の状態よりも簡単に速くする一つの方法を御紹介したいと思います。もちろん、お金は全く掛かりません。 ただ、ADSLの回線状態により効果はまちまちのようですが・・・ しかし、現在よりは速くなる方が多数いらっしゃると思います。 作業自体も簡単ですし元に戻すことも簡単に出来ますので、一度お試しになる価値はあると私は思います。

参考の為に載せますが、御紹介している私の場合は、元の状態の時は、2.0Mbpsが最高値でしたが、設定後は、最高値は6.3Mbpsとなりました。線路長が1710mで、モデムのリンクアップ速度が7616Kbps(約7.4Mbps)から考えるといい所までいってるとおもいます。

参考測定結果です。
測定サイト http://www.bspeedtest.jp/ v2.0.8
測定時刻 2002/04/27 16:44:34
回線種類/線路長 ADSL/2.0km
キャリア/ISP ACCA 8Mbps/ocn
ホスト1 WebArena(NTTPC) 5.1Mbps(2244kB,3.5秒)
ホスト2 at-link(C&W IDC) 6.3Mbps(2244kB,3.0秒)
推定最大スループット 6.3Mbps(792kB/s)

ちなみに、私はプロバイダは、OCNでACCAのADSL8Mを利用しています。 モデムは富士通製品をレンタルして利用しています、詳しくは解りませんがモデムのリンクアップ速度を見れない場合もあるようです・・・ACCAで富士通のモデムの場合私と同じ環境なので、マニュアルにリンクアップ速度の見方がありますので、それを参考に見てみて下さい、その速度がそこそこ出てる場合は下記の方法で速度向上の期待度が凄く上がると思います。

(注意事項)
一応、ここで御紹介する方法は、私が実践した方法で効果があったので御紹介しています、しかし、効果がなかったりPCの動作がおかしくなったとしても当サイトと致しましては一切の責任を負えませんので御自身の責任の上で行って頂きますようお願い致します。

それでは、まず始めに、御自分のADSLがどれ位の速度が出ているか?って、興味がありますよね? それを測れるサイトを御紹介しますので測ってみましょう。





測った方、如何でしたか? 予想通りでしたか? それとも、ショックを受けましたか?(^^; ちなみに、私は、これから御紹介する方法を行う前に測った時は、ショックを受けました。(苦笑)

さて、本題のどうやってADSLの速度を速くするかですが、各OSの(※1)RWINの値と、(※2)MTUの値のデフォルト値が違う為のようです、そこで、(※1)RWINの値と、(※2)MTUの値をレジストリをいじって適切な値に変更することです、しかし、レジストリを触れと言われてもPCに詳しい方でないと難しいことだと思います、そこで、フリーでソフトを提供して下さっているお勧めサイトを下記に御紹介します。

NetTune - 窓の杜ライブラリ
NetTuneの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

上記二つサイトでは、NetTune というレジストリを書き換えることによりネットワークの通信速度を向上させるソフトウェアを配布してくれているサイトです。このソフトは、PCにインストール必要もなくダウンロードして解凍すると(自己解凍なのでダウンロードしてダブルクリックで解凍されます)単体にて動きますので、必要なくなればゴミ箱に捨てるだけでいいという優れものです。ただ、NetTuneで設定を行った場合は、元に戻すことを考えて捨てずにPC内に置いておく方が良いと思います。

上記サイトに行けば説明がちゃんとされていますので、それをお読みになり設定を行って下さい。 元に戻すことも考えてレジルトリのバックアップをお忘れにならないようにしましょう、バックアップの方法も説明されていますし、簡単な設定方法なども公開されていますので簡単に設定出来ると思います。

これだけで、現状の速度より速くなる可能性があります。

NetTune で設定後PCの再起動を行ってから上記で御紹介した速度測定サイトにて測定してみてください。

以上です。

補足
(※1)MTU (Maximum Transmission Unit)
ネットワーク通信において、インターフェイスが一度に転送でき得る最大のDATA量。転送するDATAがMTUより大きな場合は分割して転送されます。分割して転送されたデータは受け取った際に組み立て直す必要があります。

(※2)RWIN (Recieve Windows Size)
TCP において確認応答無しに一度に受信できるDATA量。RWIN値を増やすと応答が頻繁に発生しなくなり、送信Sideで応答を待つ機会が減るので、送受完了までの時間が短くなる。

●御自宅からNTT収容所までの路線長を知りたい方は、NTTで路線長情報を調査さることが出来るので調べてみるといいと思います。

NTT西日本   NTT東日本

●ノイズ対策について
ADSLで一般的によく言われていることですが、一応書いてをきます。
1.ADSLは、ノイズの影響を受けやすい為に、ADSLモデムとモジュラーケーブルは電化製品から離しておきましょう。
2.ADSLモデムの電源はなるべく他の電化製品とは別の所からとりましょう、蛸足配線はノイズの原因となるのでやめましょう。
3.モジュラーケーブルの長さはなるべく短くしましょう!

最後に・・・
どうでしたでしょうか? 少しはこのページが役に立ちましたでしょうか?もし、少しでも役に立ったよぉ〜 って方は、宜しければ、人気のサイトが一目でわかるランキングをクリックを押して投票して頂けると大変うれしく思います。
皆様の投票によって当サイトのランキングが上位に上がると他の方がこのページを見てくれる可能性が上がりますので・・・ もちろん!クリックして投票して頂いてもお金がかかる訳ではありませんので、皆様の清き一票を宜しくお願い致します。m(_ _)m

では、皆様のADSL回線速度が、少しでも向上するようにお祈り致します。


人気のサイトが一目でわかるランキング
このページが他の方にも役立つようにクリックをお願いします!

公開しているすべての画像や文書の無断転載を堅く禁じます。
リンクは、大歓迎です。



関西出会い企画に戻る